東京カリント

蔵屋久兵衛オンラインショップへ
移動します。

『蔵屋久兵衛オンラインショップ』は、グループ企業である
株式会社蔵屋が運営する通信販売サイトです。
一部、取り扱いのない東京カリント商品がございます。

2021/09/27

おすすめレシピ

蜂蜜かりんとう黒蜂の『ザクザクかりんトースト』レシピのご紹介

かりんとうの食感、というとどんなイメージが思い浮かびますか?
実はかりんとうによって様々な食感があるんです。
カリカリ、ポリポリ、サクサク・・・原材料の配合や生地の製法、太さや蜜のかけ方などの違いで変わってきます。

今回は『蜂蜜かりんとう黒蜂』を使って、かりんとうの特徴的な食感を活かしたトーストアレンジをご紹介します。

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

揚げたてのかりんとうのようなザクザク食感がクセになりそう!
■□■『ザクザクかりんトースト』■□■

ザクザクかりんトースト

撮影使用商品:『蜂蜜かりんとう黒蜂』

朝食はもちろん、おやつにもお楽しみいただける一品です。
有塩バターを使用することで、塩味と甘さが程よくマッチ。
塩味がちょっと・・・と気になる方は「無塩バター」もおススメです。

『蜂蜜かりんとう黒蜂』をトースターで焼く事で、揚げたてのような食感に・・・ふんわり柔らかな食パンと、ザクザクのかりんとうのダブル食感が楽しめます。
また、バターの溶けているところと溶けていないところの食感の違いにも注目していただけると、さらに楽しみが広がります。

材料

  • 蜂蜜かりんとう黒蜂:10~15本
  • 食パン:6枚切り1枚
    *8枚切りでも十分楽しめます。
  • 有塩バター:10g×2 パンに塗りやすいように常温に戻しておく。
    *ひとつはパンに塗るため、もうひとつは追いバター用です。
  • ビニール袋:1枚
  • すりこぎ棒(なければ底の平らなコップやマグカップ)
    *ビニール袋とすりこぎ棒は蜂蜜かりんとうを砕くために使用します。

作り方

  1. 蜂蜜かりんとう黒蜂をビニール袋に入れすりこぎ棒で多少形が残るくらいまで叩いて砕く。
    *すりこぎがない場合は、コップやマグカップの底で袋の上から押しつぶすようにしても砕く事ができます。
  2. 食パンはバターを染み込みやすいように、包丁で十字に切れ目を軽く入れ、バターを塗りトースターで2~3分ほど焼く。
  3. 焼いた食パンに細かく砕いた蜂蜜かりんとう黒蜂をまんべんなく敷き詰める。
  4. 再度トースターに入れて表面がこんがりするまで焼いたら取り出す。
  5. 最後にバターをのせたら はい、出来上がり!
    *焼き加減はご家庭のオーブントースターによってお好みで調節してください。
    *加熱しすぎると、焦げますのでご注意ください。

お問合せ窓口

東京カリントお客様相談室 TEL:03-3968-0186 (祝日を除く月曜~金曜 午前9時~午後5時)
メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム